Misha

日本風フレンチカジュアル、Tu es mon TRÉSORのクリスタルデニム

スクリーンショット 2017-01-24 9.55.14

少し前、「フランス人は10着しか服をもたない」という本が日本で大ヒットした。タイトルの意味だけれど、”いいもの、自分のすきなものだけを大切に長く使い、ひとつダメになったらひとつ買い足す。”というものだった。そんな”無駄のない”ライフスタイルに多くの日本人女性が感化された。もともと、日本人は海外に憧れが強いし、特にパリには夢さえ描いている。全ての人とではないけれど、ファッションに対しても「フレンチカジュアル」に憧れている大人女性はたくさんいる。

「フレンチカジュアル」といえば、カジュアルでボーイッシュな中にも女性らしさが見えるような上品さがある。シンプルなのにおしゃれ。それはたぶん、内面からにじみ出るパーソナリティや個性からくる美しさなのだろう。

スクリーンショット 2017-01-24 10.00.44

シンプルファッションに欠かせないデニム。そのデニムで、パリを始めとする海外のショールームで人気の日本のブランドがある。Tu es mon TRÉSORというこのブランドは、大活躍中のスタイリストの相澤樹とALICE HENDRYオーナーの佐原愛美が2010年に設立した。ハイウエストのデニムにスワロフスキークリスタルやタックリボン、パールなど様々な装飾をしたシリーズがファンの心をがっちりつかんで離さない。

スクリーンショット 2017-01-24 9.55.20

カジュアルだけど女性らしいという点は「フレンチカジュアル」に通づるところがあると思う。が、コーディネートの主役になるような装飾(リメイク)デニムや大きなリボンやチュールでつくられる存在感抜群なデコレーションのアイデアは、やっぱり日本人らしい。

創設者の名前をみて納得。という方も多いと思うが、スタイリストの相澤樹はキッチュで賑やかなデコラティブスタイルが得意だし、佐原愛美がオーナーのALICE HENDRYはカラフルでキュートなグッズを国内外から集めるセレクトショップだ。現在は、佐原さんがデザイン、ディレクションをひとりで手がけている。

一本持っておくとワードローブで大活躍しそうなTu es mon TRÉSORのデニムも、ぜひチェックリストに入れて!2017ssコレクションはミラノ、パリのTomorrow Showroomでの発表が既に決まっているそうだ。海外で日本のブランドが活躍しているニュースは、何度聞いても嬉しいものですね♪

スクリーンショット 2017-01-24 9.51.33

スクリーンショット 2017-01-24 9.51.46